tokoログ

育児、家事、節約、たまに雑記やカフェ情報など、体験、挑戦したものをレポートします。

1歳半幼児と楽しむディズニーランド 乗れるアトラクション、楽しめるスポット

幼児(4歳長女、1歳半次女)を連れて家族でディズニーランドへ行きました。


1歳でもディズニーランドが楽しめるのかな…と不安がありましたが、次女でも乗れた、楽しめたアトラクションやスポットがたくさんありましたので、これから小さいお子さんを連れて行くことを検討されている方にご紹介していきます。

 

ここに載せるのはあくまで今回乗れた、廻れたスポットのみにしておきます。実際に行ってみないことには、正確さに欠けた記事になってしまいますので。

私たち家族が行った4/20はイッツ・ア・スモールワールドカリブの海賊、ホンテッドマンション(一時中止その後激混み)は中止されていたので行けませんでした。

 

次女が乗ったアトラクション

 

プーさんのハニーハント

中も明るいところが多く、空飛ぶプーさんを指さしたりキョロキョロしながら楽しんでいました。

 

バズ・ライトイヤーアストロブラスター


暗いところが多いですが、ピカピカ光るせいかそちらに気を取られてポカンと見ていた感じです笑 楽しんでいたかな??(ちょっと疑問笑)

 

モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク”


モンスターを怖がってママにくっついてました(^-^;)でも泣いたりはせず、ママにくっついてやり過ごした感じです(^-^;)

 

スティッチ・エンカウンター


最初は画面を見ていましたが、途中で飽きてしまいお席を立とうとしたり、遊んだりしてました。

 

アトラクションの結論


プーさんのハニーハントがやはり1番楽しめるようですが、他のアトラクションも乗れました。一人でお座り出来るお子さんは乗れるアトラクションが多いので、それくらいからだとよりアトラクションが楽しめます。
ちなみに長女4歳はアリスのティーパーティーが気に入っていました。(このとき次女はお昼寝中で乗っていませんが、回さなければのれそうですね。)

 

 

次女が楽しめたスポット

 

 

 

スイスファミリー・ツリーハウス


ツリーハウスを登ってみたり、飾り?に手を伸ばしたり、長女の後を追いながら楽しんでいました。1歳半だと階段も登れるので楽しめますが、1歳ちょっとだとまだまだサポートが必要で、パパママの腰が痛くなりそうです(^-^;)

 

トゥーンタウン


ドナルドのボードで滑り台や階段を登ってみたりとこれまた楽しそうでした。トゥーンパークも良いです。

 

パレード(うさたま大脱走!)


1番楽しんでいたのはやはりパレードでしょうか、場所取りなどはせずにパレードがやってきた時に沿道から見ていましたが、一緒に踊ったり、ミッキーを指さしたりとずっと飽きずに見ていました。

 

スポット結論


体を動かすものも楽しめますが、やはりパレードは最強です!
行った日は比較的空いていたので、トゥモローランドテラスで食事をしつつパレードを見ていました。(子供達は沿道の方で見ていました)

 

その他幼児向けスポット


おむつ換えですが、女性用トイレには全ておむつ換え台がついています。男性用トイレにも一部付いているようですが、どこかは把握しておりませんm(_ _)m
ベビーセンターがワールドバザールトゥーンタウン内にあります。

 

我が家は朝8:45から16:30まで滞在しておりました。子連れなので早めに退散…
その滞在時間で上記のアトラクション、スポットを楽しめました。

 

まとめ


一人でお座り出来るお子さんはアトラクションも充分楽しめる。
特にプーさんのハニーハント
(今回行けなかったイッツ・ア・スモールワールド、メリーゴーランド(昼寝中のため乗れず)なども楽しめるのではないか、との予想です。
暗いところが極端に苦手、というお子さんにはバズ・ライトイヤー、モンスターズインクはおすすめしません。

スポットは

 


特にパレードは楽しめます!キャラクター達も子供には良く手を振ってくれるのでなお楽しいでしょう(*^^*)

お子さんとディズニーランドで楽しい思い出をたくさん作れますように(*^^*)